設備紹介 | パイプ切断加工、曲げ加工、パイプ加工の事なら「株式会社 北詰鉄工」にお任せください。

設備紹介

製品紹介
設備紹介
会社案内

会社名 株式会社 北詰鉄工

所在地 〒370-0313
      群馬県太田市新田反町町101

電話  0276-56-5736
FAX   0276-56-5767
e-Mail info@kitazume-t.co.jp

事業内容

◆各種パイプ曲げ加工 ◆パイプ切断加工
◆プレス加工 ◆端末加工
◆スポット溶接 ◆その他

設備写真

プレス加工

弊社では60t~150tのプレスを所持しております。パイプ拡管、縮管、端末カット、フレアー、潰し、
D成型、板金プレスではブランキング、プログレ加工など、近年における様々なニーズにお応えして おります。
金型においても、お客様に満足して頂くコストを最適な工程、歩留りを実現させております。

直断

(仕様パイプ径 Φ12.7 ~Φ80.0 /板厚 t1.0㎜~ 対応可能)直断とは鋼管(長さ6000㎜以下)
を弊社設備(直断機)を以って定尺に切断していく加工です。
これにより最長2000㎜までの長さのパイプが切断可能です。

面取り

直断したパイプの端面はバリが発生し、品質規格及び後加工出来ない部品もありますので、面取り機でバリを除去します。面取り機には自動面取り機、手動面取り機があり、製品によって使い分けています。近年では長尺パイプが増加しているため両端自動面取り機を導入し対応しています。


曲げ加工(現行 Φ12.0~Φ75.0)

弊社のコア技術であります。
パイプ曲げ加工はNCベンダにより複雑な3次元 曲げも加工可能です。
弊社所有の1Dベンダーは極小曲げが可能で群馬県 の「一社一技術」に認定されております。また、パイプ曲げに必要な掴み代 を低減する工夫と歩留まり改善等を行い低価格化を実現させています。

所有設備

※貸与設備も含む
パイプ直断機 (モリ工業/10台、アマダ/1台) 計11台
自動パイプ両端面取り機 (モリ工業/1台、サンヨー/2台、トーホー/2台) 計5台
パイプ片面取り機 (モリ工業/5台) 5台
NCベンダー加工機 (50型/1台、80型/4台、85型1D/1台  オプトン製、 25型/1台 チヨダ製)7台
プレス加工機 (60t~250t アイダ/コマツ他)25台
パイプ丸鋸機 (フォーカス12台、津根精機3台、カルテンバッハ2台)18台
端末加工機 パイプ端末拡管機(バルジ機)11台
スポット溶接機、ナットフィーダー (メッシュ、ナット溶接)3台
所有車両 (4tトラック 2台、 2tトラック 2台、軽トラック 2台、フォークリフト 6台)
その他 ボール盤、プレスベンダー、ビームステアリング穴開け機 他

ページトップへ